トップページに戻る

LandLoaders History

ノードホスト名IPアドレス:

受益者アドレス1(必須):

受益者アドレス2(任意):

受益者アドレス3(任意):

【ホスト名IPアドレス入力例】
o : 「10.10.10.10」 or 「example.com」
x : 「http://10.10.10.10」 or 「http://example.com」
x : 「10.10.10.10:3000」 or 「example.com:3000」

※集計ページではjavascriptを利用します。また、ページ遷移中はノード情報の集計を行っておりますので、集計完了までしばらくお待ちください。

※連打するとAPIのアクセス制限エラーが起きますので、時間をおいて再実行してください。

利用方法

  1. ホスト/IPアドレスをセットする
  2. 「受益者アドレスを自動でセットする」を押下する
  3. アドレスが違う/セットされない場合は手動で設定

※受益者アドレス:config-harvesting.propertiesのbeneficiaryAddressに設定されているアドレス

※受益者アドレスを複数セットできるのは途中で受益者アドレスを変更している場合を考慮するためです